「万葉の庭」石碑横のナシの木が花を咲かせました。皆さんぜひご覧ください。

「ナシ」の語源
ナシの語源には諸説あり、江戸時代の政治家・学者であった新井白石(1657~1725)は中心部ほど酸味が強いことから「中酸(なす)」が転じたものと述べています。

花言葉
花言葉の「愛情」は、たくさんの大きな実をつけ、まるで感謝しお礼をしているかのようなナシの姿にちなむともいわれます。